K75thunderbirdのブログ

どちらかというと自分の頭の整理用です。ネタとしてはモバイル、自動車、ロードバイク、電気関係やPC関係の突っ込んだ話題、ややデバイスやコンポーネント寄りの偏った内容になると思われます。

SSD

UEFI と セキュアブート と CSM

UEFIとかUEFIモードという単語は出てくるものの、定義がイマイチ明確ではないものが多い(ように思う)。そもそもの定義から確認してみたい。 そもそもUEFIとは。これまでのBIOSに取って代わるファームウェアアーキテクチャである。BIOSではシステムチェック…

東芝のNANDチップの読み書き速度

少し前、3DNANDでTLCなチップの製品発表があったと思う。出荷発表だったかどうかは忘れてしまったが。 そこに書いてあったスペックが、1チップあたりRead900MB/s、Write180MB/s、となっていた。つまり書き込みは読み出し速度の1/5となっている。コントローラ…

バカと SATA と NVME版 の SSD

SSD関連ということで、個人的な脳内整理ネタ。 NVME版のSSDが標準で認識されるのはWindows10。Windows7では別途ドライバのインストールが必要。 え? Windows8.1ですか? 知らない子ですね。 というわけで、まだユーザーが多いであろうWindows7であっても、…

Intel、キミのPCは何世代? CPUとPCHとPCIeとDMI !

何年か前に作成したPCを不満なく使用していたものの、Windows7のサポート期限が見えてきたり、AMDの頑張りで自作PC界隈が久しぶりに賑わっていることもあり、次のPCを作るための情報を集めてみた。 が、数年経ったら浦島太郎。 昔はチップセットのブロック図…

放熱は物量がモノを言う、という当たり前の結論

NVMeタイプのSSDで発熱と戦っている方々、いかがお過ごしだろうか。冬になって、ほっと一息ついているのではないだろうか。そんなわけで、今日は放熱について。 放熱と言えばヒートシンク、ヒートパイプ、はては水冷から液冷からガス冷まで様々あるが、今回…

SSDでコントローラーが重要である理由

前回は、チップレベルの話について。今回は、それを制御するコントローラーの話に移る。 最初に認識したいことは、NANDメモリは使いにくいメモリだ、ということだ。何故か。まず、NANDメモリには書き換え回数に制限がある。これだけでも面倒だ。そして、書き…

今、SSDの信頼性と寿命を考える(NANDメモリ編)

このBlog開設から1年経ったというメールが届いた。大した内容は書いていないが、これからも脳内整理を兼ねて時々情報を書き留めておきたい。 話は変わって、SSDだ。既に使っておられる方が大半かと思う。高速であり、耐衝撃性に優れ、低発熱で、非常に優秀な…